2006年 08月 17日 ( 1 )

転んでもいいから。

f0077595_18564789.jpg失敗を怖れず歩いて行きたい。
たとえ転んでも少し休んで英気を養って
ケガが治ったらまた歩こう。
道を間違えてしまって何キロも後戻りする
事になったとしても、気にせず進もう。

いつも笑顔で。時に肩を落としうなだれて…
泣きじゃくりながらでもいいんだ。
人生これから。焦る必要なんて、何もない。

周りの誰もが大好きでたまらなくて
好き嫌い無く何でも美味しく食べられて、
何処へでも羽ばたいていける翼を持ち、
何物にも囚われず拘りのない心を持ち、
いつもときめいている。 
そんなワタシが、大好きだから。
[PR]

by palty-yuria | 2006-08-17 18:56 | 心の詩