続きが読みたい!

…と思わせてくれた小説は、ひさしぶりです。
f0077595_11302078.jpg
文庫本は軽いから、どこへでも持ち歩けて、やっぱりいいわ~(^^♪

1Q84 BOOK 1

村上 春樹 / 新潮社



内容紹介
1949年にジョージ・オーウェルは、近未来小説としての『1984』を刊行した。
そして2009年、『1Q84』は逆の方向から1984年を描いた近過去小説である。
そこに描かれているのは「こうであったかもしれない」世界なのだ。
私たちが生きている現在が、「そうではなかったかもしれない」世界であるのと、ちょうど同じように。

内容(「BOOK」データベースより)
「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かび上がらせるのは、「そうではなかったかもしれない」現在の姿だ。書き下ろし長編小説。

Book 1
心から一歩も外に出ないものごとは、この世界にはない。心から外に出ないものごとは、そこに別の世界を作り上げていく。

村上春樹 『1Q84』 新潮社公式サイト
[PR]

by palty-yuria | 2012-05-30 11:30 | 知性と感性と