明日、両親が引っ越します

この3年間、両親のおかげで私はとても幸せでした。
いよいよ引越しを明日に控え、万感胸に迫るものがあります…。
昨日、久し振りに実家のすぐ近くにある小さなため池のほとりに立ちました。
辛い時も苦しい時も、嬉しかった時も、よくこの場所を訪れました。
f0077595_97390.jpg
池の周囲は畑になっていて、畦道には美しい花がたくさん咲いていて。
この場所に来ると不思議と心が落ち着いて、何でも乗り越えられそうな気がしました。
いまだ安否のわからない友人・知人も多く、心がざわざわと落ち着かない状態ですが…
今は一人ひとりが自分の出来る最善を尽くすことだと思います。
そして、一番必要な支援にまわしてもらえるように、義援金を送ろうと思います。
f0077595_97312.jpg
わたくしごとですが、お陰様で夫とは無事連絡がとれました。昨夜は自宅に戻れたと思います。
帰宅難民になっていた弟も、当日は川崎のオフィスで夜を過ごし、昨夜は自宅に戻れたようです。
私も近いうちに一度東京に行くつもりなのです。原発の状況など色々気にかかってはおりますが
先の事をくよくよ心配しても仕方ありませんので、やるべき事をやったら後は神さまにお任せして
前を向いて歩いて行くつもりです。これからも、身近な人たちと支え合い愛し合って生きていきます。
f0077595_97364.jpg
大地震の日。我が家のランチは最後のすき焼きパーティでした。
この時はまだ、数時間後に大変な事態が訪れるなんて夢にも思わず、平和に楽しく過ごしていました。
両親共に大喜びで、大きな土鍋いっぱいに用意したすき焼きを、ほぼ完食してくれて嬉しかったな!
材料:焼き豆腐、春菊、エノキダケ、生椎茸、結び白滝、生牡蠣、牛肉(ほんの少し)、生卵
f0077595_97351.jpg
さて、今日の午後、姉夫婦が実家に来てくれて説明や引継ぎが終われば、だいたいの準備は完了!
ホームには両親が日頃使っている家具(テーブルや椅子など)や衣類に、絵画も4点送る予定です。
発送は両親の出立後に私が実家に留まって行い、その後は実家の片付けやご近所にご挨拶をしたり
両親の知人や親類への住所変更の案内状などを作成したり、、、と、まだまだ仕事は山積みで~す。
f0077595_97346.jpg
私自身の引越しの準備(←まだ何も手をつけてません)に関わる荷物の整理や、業者さんへの見積り依頼、不用品の処分、PCデータの保存&移転、一部の荷物の東京への第一便発送など…
やるべきことが終わったら一度東京に行って、あちらでの転入届や新しい身分証をゲットした上で、
旧口座を解約して新しい銀行口座を開いたり、カードの名義変更、父の携帯電話の解約などをして~
っと…ブログをメモ代わりに使っております。(笑) とにかく元気だからね、ダイジョウブイ!!
[PR]

by palty-yuria | 2011-03-13 09:09 | 日記・雑感・ちょっとした話