<   2009年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

罪滅ぼしの牡蠣おでん

夜中の3時に父の電話で起こされて~ 延々と「便秘の悩み」をきかされて睡眠不足でフラフラどす。
しかも、昨日父が「巻き爪の治療で皮膚科に行きたい」と言うのでせっかく介護タクシーを手配したのに
出発間際になって「やっぱり今日はやめとくか」…なーんてワガママばかり言うので、さすがにブチ切れ!
と言っても高齢者相手に怒鳴ったり暴れたりはできないので、口調が多少厳しくなる程度ですが…(^_^;

普段はひたすらソフトで優しい娘が急に「淡々口調」に変わると、なかなかに怖いらしくて。(笑)
必死で機嫌をとろうと、色々話しかけてくる父と母。(わー、ごめんなさい~!)
いえちょっと、眠くて頭が痛いだけなのよ… と心の中で呟いて、罪滅ぼしに両親の好物を作ってます。
f0077595_1113953.jpg
北海道のお友達が送ってくれた出し昆布と、九州のお友達が送ってくれた干し椎茸で、丁寧にダシをとりました♪
両親は練り物を好まないので、牡蠣と大根、豆腐、白滝、鶏団子(海老入り)だけの、シンプルおでんです。

このカキは地元の漁港に今朝あがったばかりのを、お友達が届けてくれたの!最高の贅沢だよね!!
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-30 12:51 | あいらぶ☆クッキング

友と語らう幸せ

今夜、久しぶりに名古屋の masayoさん&りえさん と語らうことができて、すっごく楽しかった!
電話をかけてくれて本当にありがとう。私の心に暖かなともしびが、また一つ、ともりました。
f0077595_2247814.jpg
「会いたいね」とか「会いに来て!」って言ってもらえることが、こんなに嬉しかったなんて…
東京に居た頃は意識したこともなかったけれど、今は「温もり」の価値がわかるから。
ちょっとした一言や、屈託の無い明るい笑い声が、しみじみと心に沁みてくる夜でした。
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-29 22:22 | 日記・雑感・ちょっとした話

恐るべしっ、玄米パワー

最近とみに歯が悪くなり、実家の両親はあまりご飯(お米)を食べなくなってしまったので…
(もちろん柔らかく焚いた炊き込みご飯やお粥や雑炊、リゾット等は、ちゃんと食べてくれます)
玄米大好き人間の私、せめてアパートで過ごす日は心ゆくまで好きなご飯をいただきましょう。
f0077595_11215324.jpg
昨日は午後からオフだったので、昼食と夕食の両方を「玄米ご飯&豆&野菜」の組み合わせにしてみました。
私の玄米ご飯は、一晩以上じっくりと水に浸し天然塩を入れて、普通の炊飯器で二度炊きして作ります。
(玄米に、ゆでた青大豆を混ぜたり(写真上)、炒り大豆や酢大豆、ゆで小豆をなどを混ぜる事が多いです)
f0077595_11222144.jpg
昨日は、昼は普通の玄米ご飯&豆カレーで、夕食は大好物の黒豆納豆を添えて美味しくいただきました。
お陰で今朝はいつも以上に、お通じ快調!お肌艶々!!ウエスト周りもスッキリでいい気持ち~☆
玄米って美味しい上に、体内に蓄積した「よからぬもの」をどんどん排出してくれるパワーがあるようですね。

49歳と7ヶ月にして、多少変動はあっても “B85 ・ W56~58 ・ H85” をキープしてます。エライぞ私!(*^^)v
ただ… バストの位置だけは、若い頃に比べると甚だしく 下方修正 されてますが、何か!?(爆)
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-29 11:33 | 健やかに美しく

熱く、強く、正直に生きる!

f0077595_1110779.jpg
予言や占いは、「佳きこと」しか信じない(笑)私ですが…
毎月一度はお邪魔しているサイトが2つだけ、ありまして~
「ジョナサン・ケイナーの星占い」 と 石井ゆかりさんの「筋トレ」 は、
いつも的確な言葉をもらえるので愛読しています。
特に、今週の「筋トレ」の週報は、嬉しかったナ~!(^-^)

--------------- 以下は、私自身の覚書です---------------

【2009/11/30-2009/12/6 おひつじ座の空模様】

思い通りに進められるようになってきます。
追い風が増えた、という感じがすると思います。
サポートしてくれる人の数が増えたり、
声援が増したりすると思います。

材料がたくさん集まってきますし、
誰かがべつの誰かに、貴方のことを話してくれたりします。
めぐりめぐって、貴方の元に素敵なニュースや縁が
飛び込んで来るのではないかと思います。

貴方はそれらのパーツを知的に組み立てて
さらに、必要な部材を探し求めます。
この作業は今週、貴方の心の中で
俄然、面白いものになっていくと思います。
今まで散文的だったものが
どんどんドラマティックに見えてくるかもしれません。


でもって、改めて「年報」をしっかり読んでみると… (メモとして記録)

愛情関係については、
劇的、とも言える年になると思います。
2009年のテーマは「個人的」ということだ、
と冒頭から書いてきましたが、
個人的行動の最たるものが「愛」です。
2009年の貴方はおそらく、
何らかの形で盛大に、
愛し愛される経験を得るはずです。
特に2月から6月、そして11月以降、2010年の半ばまで
非常に熱い季節を体験することになります。

フリーの人も、カップルも、
愛について真正面から真剣に考える機会を得ます。
愛とは何か、本当に愛しているのかを、
自問し、相手にも問うていくことになるでしょう。
個人的なことについて、普段は優先順位を低くしている人も
2009年はおそらく、自分の感情に
たっぷりと労力と時間を割くことになるはずです。
そのことが、貴方の人間的な力を大きくし、
他の関係にもつかえる素晴らしい武器を
もたらしてくれることになるはずです。

2009年の貴方は、
とにかく熱く、強く、自分に正直に生きることになります。
ですがそれは、決して、独りよがりや自分勝手な態度ではありません。
むしろ貴方は、いままでよりずっと、
外の世界に強い関心を持つはずですし
他者にも積極的に、真剣にコミットしていくでしょう。
自分のことなんかそっちのけでだれかのために動く、
その動機が、全く個人的なハートから生まれるのです。
視野は広がり、関わる人々の数もとても多くなります。
生きる世界が大きくなればなるほど、
貴方は個人としての自分のあり方を強く意識し、
それを鍛え上げようとするのです。
愛しているかどうかを自分に問い、
常にそこから動こうとするのです。
結果、貴方と関わる人々はいままでよりずっと
貴方への信頼を強くし、貴方への愛を大きくします。
そんな動きが、くりかえしくりかえし起こるのが
2009年という年だと思います。


“愛しているかどうかを自分に問い、
常にそこから動こうとするのです。”


…かぁ~。やっぱり私はこれからも 「愛」 を指針に生きていくのだ!
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-28 17:37 | こころの奥深く

最高の朝食と「神の手」のおばあちゃん

f0077595_8245126.jpg
美味しいお水と奇跡のリンゴ、最高の朝食を頂いて今日もすこぶる元気です!(^-^)
このリンゴには、いわゆる芯と呼ばれる部分が殆どなくて、種以外全部食べられるんですよ~!
f0077595_8245129.jpg
年末ジャンボ宝くじ発売の日のテレビ番組で、とっても素敵な89歳のご婦人を知りました。
宝くじを売り続けて64年、何百本もの高額当選を出した「神の手を持つ」と呼ばれる方です。

「当選の秘訣」を尋ねられたおばあちゃんは、きっぱりとおっしゃいました。

 まず、自信を持つこと。
 外れる、なんて考えないこと。
 そして金は天下の回り物。
 ため込まず、どんどん使うことよ。


コレって「引き寄せの法則」そのもの。やっぱり宇宙の法則なんですね~♪
長年の人生経験が物語る、本物の「智慧」、とても参考になりますね~~♪

★関連サイト、探してみました!⇒「西谷泰人の鑑定日記」
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-28 08:33 | 伝えたい事

リンゴが教えてくれたこと

まずは、皆さんお待ちかね(笑)の「味わってみた感想」から。
包丁で切ったその瞬間、パーッと立ち昇る何とも言えない爽やかな「香気」に、びっくり!
二分の一に切ったリンゴをまた半分に切って、親子三人で、大切にかみ締めて味わいました。
f0077595_12364140.jpg
「このリンゴはね、私のお友達がわざわざ名古屋から送ってくれた奇跡のリンゴなんだよ。味わって食べてね。」
木村さんの「奇跡のリンゴ」については何一つ知らない両親でしたが、やはり何かを感じ取った様子で…
神妙な面持ちで一切れずつ受け取ると、パクリと口の中に。…二人揃って「美味しい!!!」と一言。
f0077595_123641100.jpg
いわゆるグルメ(美食)的な「美味しさ」とは、たぶん違う種類の、それは爽やかな食感でした。
甘いリンゴはいくらでもありますが、このリンゴはただ甘いのではなく、酸味もけっこう感じます。
私はその甘さと酸味のバランスに、とても「健やかで自然」な印象を受けました。
素顔のままで美しい少女のような清々しさを、感じました。
それでいながら、どこかずっしりと熟成された存在感もあるのです。うまく表現できなくて、もどかしい!
f0077595_14515978.jpg
リンゴはまだ半分残っています。明日の私の朝食になる予定です。嬉し~(^-^)

実は、名古屋のMさんから「木村さんのりんごを送るね」という嬉しいメールを頂いてからずっと
私はワクワク&ドキドキしていました。だって、憧れの木村さんのリンゴですよ!
まさか、その「奇跡のリンゴ」を口にすることができるなんて、夢にも思っていなかったのですから。

丁寧に梱包された小さな包みを、昨夜受け取って、そのまま冷蔵庫の中に入れてからというもの
「さぁ、どこでどうして食べようか。皮は?芯は?タネはどうする…???」
もう頭の中は、リンゴのことで一杯です。 あ、好きなヒトの事も少々…ネ!(笑)

そして今朝、出掛けにリンゴの写真を撮ったとき。まさにその瞬間でした。
いつもの声が聴こえてきました。 
「ひとりで?」 …と、たった一言。
私はハッとしました。ショックでした。何てことでしょう、私は両親の事など何も考えてませんでした。
「明日の朝、お社のある山に登って神さまに御礼を申し上げてから、丸ごと全部、大切に頂こう!」
…そんなことを思っていました。
そう、私はこのリンゴを独り占めしようとしていたのです。(ガーン)

そもそも私がこのリンゴを手にする事が出来たのは、なかなか手に入らないこのリンゴを
Mさんがほんの数個だけ入手されて、その中の貴重な一個を私に分けて下さったものなのに
「幸せを分かち合う」という、Mさんの尊いお気持ちを、私は全然理解していませんでした。
危うくダークサイドに陥るところでした!!(大げさでなく、本当に、しみじみそう感じました。)

たった一つのリンゴですが、色々な事を気づかせてくれた、まさに「幸せの種」ですね。

こんなにも素晴らしい「奇跡のリンゴ」を、健やかに育んでくれた天と地の恵みに感謝。
様々な試練や困難にもめげず、最後まで諦めずにリンゴと共に生きる道を選んでくれた
木村さん。あなたの行われたことは、どんなに大勢の人の心を動かしたでしょう。
そして貴重なリンゴをシェアして下さったMさんの愛に、感謝!宇宙の采配に感謝!!
人生って素晴らしいです。目の前の何もかもが、今輝いて見えます。ありがとう!!!

すべては宇宙の采配

木村 秋則 / 東邦出版


最後に、私に木村さんと「奇跡のリンゴ」のことを教えて下さった魂の友、金木犀さんが
ご自身のブログ「虹色オリハルコン」の先日の記事の中で
“テレビ東京系列で「ルビコンの決断」という ドラマ仕立ての経済ドキュメンタリーがあるんですが、
 今度の放送で、木村秋則さんの「奇跡のリンゴ」をやるんだそうです”

と、教えて下さいました。興味のある方は、是非ご覧下さいませ!
※2009年12月3日に、テレビ東京系列で放送されるそうです。もうじきですね~!!(^・^)
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-27 14:41 | 頂き物 ・ご褒美

奇跡のリンゴ

f0077595_741067.jpg
名古屋のMさんが心を込めて大切に梱包して送って下さった、木村さんの「奇跡のリンゴ」です。
詳しい記事は後ほど…

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録

石川 拓治 / 幻冬舎


[PR]

by palty-yuria | 2009-11-27 07:41 | 頂き物 ・ご褒美

どんぐりコロコロ

画像と文章は、一切関係がありません。(笑)
f0077595_19175298.jpg
先ほど手を洗っていると、明け方にみた夢をふと思い出しました。(忘れないうちに記録します!)

私はフィアンセと2人、海外旅行に来ていました。(どこの国かは思い出せません。)
たぶん数週間ほど滞在して、日本に帰国する朝のこと…
荷造りをしようとするのですが、私だけ、スーツケースが見つかりません。
他の皆さんは、もうとっくに集合して、空港に向かうバスに乗っているというのに。
(この時点から、なぜか団体旅行に設定が変わっていたようです。)

着ていく服もメイク道具も何もかもが見つからず、バスローブ姿で焦りまくる私。
部屋の中には彼の姿はなく、一人ぼっちです。
助けを求めようと、フロントに電話をかけても繋がらない。
携帯をかけようとしても、彼の番号がどうしても見つからない。思い出せない。
パニックに陥った私は、バスローブのままで外に飛び出しました。
後ろでガチャンと無情に閉じるドア。ロックされて、もう部屋には戻れません。

仕方ないのでトボトボと夕暮れの道を歩いていきます。
(なぜか日暮れ時になっていて、しかも日本の風景に変わっています。)
空はどんどん暗くなり、コンタクトを入れていない目では、道路標識も見えず
泣きながら暗い小道を歩いていきます。たまにポツンと灯る街灯だけを頼りに…

坂道を登っていくと、急に目の前がパーッと開けました!
うわぁー!なんて綺麗な風景!!花が咲き乱れる広い野原には私一人。
夕陽に照らされ真っ赤に染まった空の彼方には、白銀の山々がそびえています。
私は夢中で携帯のシャッターを切りました。(ブログに載せようと思っていたようです。)

その時、背後から「お嬢さん」と、声をかけてくる人がいました。
ハッとして振り返ると、中井貴一さん(←どうも古い知人らしい)でした。
「どうしたの?こんなところに一人で来て。」
「中井さんこそ、こちらにはお一人で?」(…と、えらく平和な会話を交わす2人)
「ボクはね、どんぐりを集めにきたんだよ。」「そっか、どんぐりの季節だもんね!」
(…なぜか盛り上がる2人)「じゃ、私も手伝います♪」

夢中でどんぐりを拾い集めているうちに、いつの間にか中井さんとはぐれてしまって…
また一人きりになってしまったけれど、そこは燦燦と陽の光が射す草原で、綺麗な青空!
小鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえてきて、私はスキップしたい気分でした。

両手いっぱいのどんぐり、色んな種類があるもんだな。それに、すごく可愛いなぁ。
そうだ、地面に戻してあげよう!(私はどんぐりを地面に置いてまわりました。)
すると一個のどんぐりが、坂道をコロコロと転がっていくではありませんか。
追いかける私。曲がりくねった小道をコロコロ、コロコロ、どんぐりは下っていきます。
転がるどんぐりを追いかけて、私はさらに駆け足で坂道を下っていきます。

急に坂が終わったと思ったら、目の前で、急にどんぐりを拾い上げる手があって
上を見ると、なんとフィアンセの彼でした。
「あ~ びっくりした!!!」と、お互いに抱き合って大笑いして…
道の先にある、いつか2人で暮らす新居に向かって、手を繋いで歩いていくのでした。

めでたし、めでたし (^-^)
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-25 19:50 | 夢日記

点灯しました(^・^)

早速ケースから出して、キャンドルに点灯してみました♪ ますます綺麗です~♪♪
f0077595_942313.jpg
このブログは、いわば私の「独り言」を無意味に書き連ねただけの言葉のカケラたちだけど…
f0077595_942372.jpg
時折訪れては私の近況を確認して下さっている遠方のお友達も、大勢いて下さるので
f0077595_942349.jpg
私と大切な人たちの心を繋ぐ「架け橋」として、これからも大切にしていこうと思います。
ブログは私の「こころのオアシス」。ここに居る間は(良くも悪くも)、「素」の私でいられるのです。
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-25 09:41 | 頂き物 ・ご褒美

天使の微笑み

“名古屋組”のこころの友より、昨日届いたプレゼントの数々です♪
プリザーブドフラワーに洋菓子(天使のチョコリング)そして天使の吐息(香り)の贈り物。
美しく馨しい品々にうっとり、こころ癒されています。胸がじーんとして、涙が出そう。。。
f0077595_9104122.jpg
ちなみに、先ほど届いたMさんからのメールによりますと、「プリザをひっくり返して偽ロウソクを出して頂くと
裏にスイッチのついたものが入っていて、点灯しますので試してみて下さいませ」との事。楽しみです!
f0077595_9104119.jpg
つい先日の夜は、すっかり打ちのめされてボロボロになった気がしていましたが…
そしてそれは、全て自分自身が招いたことだったのですが…
皆さんの厳しくも有り難いエールに支えられ、早々に、たち直ることができました。
f0077595_9104165.jpg
いま私は、新しい目標に向かって歩き始めました。
来年の春、櫻が咲く頃には、今よりも晴れやかな気持ちで50歳を迎えられる事でしょう。
f0077595_9104159.jpg
日頃はご無沙汰ばかりしていますのに(一年以上メールもお出ししなかったような…)
私の事を忘れずにいて下さった名古屋の皆さま、ありがとうございます!
大好きなMさん、Nさん、Iさん、本当にありがとう!またいつか、是非お会いしたいです!!
心からの愛と敬意を感謝に添えて、香川の地より、皆さまのご健康とお幸せをお祈りさせていただきます。
近いうちに讃岐うどんをお送りしますので、皆さんで召し上がってくださいね~!!(^-^)
[PR]

by palty-yuria | 2009-11-25 09:09 | 頂き物 ・ご褒美