カテゴリ:こころの奥深く( 140 )

お月さまのこころ

このごろ不思議なくらい穏やかで安らかな気持ちが持続しています。
以前ならイラっとしたり怒りを感じたような出来事があっても
静かに微笑んでいられる自分に少し驚いていますが、幸せだから…かな?
f0077595_1934021.jpg
満月なのでゴミ捨てがてら外に出てみました。
いつにもましてパワフルで魂に染み透るようなお月様の光です!\(^o^)/
f0077595_1934065.jpg
珍しく、月光に虹色のオーラを感じました。
うまく言えませんが… 何となく、心が一歩前に進めた気がします。
[PR]

by palty-yuria | 2012-01-09 19:19 | こころの奥深く

2012波乱の夜明け

元々「ジェットコースターに乗っているような波乱万丈な人生」を送ってきましたので…(笑)
f0077595_7131314.jpg
大きな変革の年、2012年の幕開けをワクワクしながら迎えています。
f0077595_7131441.jpg
今朝も、変化にとんだ素晴らしい朝焼けに目を見張りました!
暁の炎の中から甦った火の鳥が、今まさに翼をひろげ飛び立とうとしているようでした!!
f0077595_7131450.jpg
アマテラスの美しい光に照らされて、これからもまっすぐ歩いていこうと思います。
風邪(毒出し)も、熱が出てきたら終盤です。もうすぐ元気になりますので、どうぞご安心下さいね!!
[PR]

by palty-yuria | 2012-01-03 07:13 | こころの奥深く

太陽も水も大地も

縷衣香 -るいこ- Ruiico撮影 
f0077595_9391922.jpg
この画像は縷衣香さんにいただいたカードを携帯で撮影したものなので、
実際の写真よりも色が少し褪せていますし、光の加減も違っていますが…
この一枚の写真を観て、どのようなメッセージを受け取るか、は私たちの心しだいだと思います。

ある人は慈愛溢れる聖母子像をみるでしょう。
またある人は天照大御神を、ある人は天使の舞をみるでしょう。
共通するこころは、愛。 光と愛は同じものだから… その愛は見返りを求めない
何も期待せず、どのような意図もなく、尽きることなく溢れ出るのが「愛」だから…。

最終回の視聴率が40パーセントを越えて大きな話題となったドラマ「家政婦のミタ」の中で
末っ子のきいちゃんが、家族になぞらえた石を集め小箱に入れて宝物にしていました。
ばらばらになりそうな「家族全員が仲良く暮らしてほしい」という純粋な願いは「祈り」となり
祈りは意乗りとなり、強力な力(パワー)を持ち、もちろん家政婦のミタさんの力添えもあって
様々な出来事(トラブル?)を経て、家族の絆は深まり、最後はハッピーエンドとなりました。
今年のキーワードの一つは「絆」。
批判もあるでしょうが、多くの人に指示されたことのうちには、確かに色々と学ぶべきことや
私たちが「今」、改めて気づかされることが多かったように感じます。脚本や演出はもちろん
キャストの皆さんの演技も、ラストに流れる主題歌も素晴らしく、楽しませていただきました。

私は思います。
神さま(宇宙を創造した「大いなる存在」)は、私たちのお父さんやお母さんのような存在だと。
親が子の幸せを願うように、神さまも宇宙も、私たちが豊かで幸福に生きることを望んでいると。
だから、我々が心の底から願うことは、神の御心に適うならば、どのような願いも必ず叶うと。
感謝を忘れず常に心穏やかに過ごせば、その心に相応しい人や出会いや環境がもたらされる。
人を愛し慈しみ、誰にも分け隔てなく明るく親切に接する人には、周りも同じように接してくれます。
与えれば何倍にもなって返ってくる。愛すればもっと愛される。それが、宇宙の法則だと思います。
[PR]

by palty-yuria | 2011-12-29 09:33 | こころの奥深く

光も影も愛おしい!

私が今どんな世界で、どのような人々と、どんな境遇に置かれていたとしても
それは誰のせいでもない。社会のせいでも生まれ育った環境のせいでもない。
目の前の世界はすべて「私の心の投影」であり、私の想いが創り出した。
周囲の人々を含めて、この世のすべては、私自身の内面を映す鏡なのだから。
f0077595_8593539.jpg
今は未熟と思える人は、
まだつぼみの状態です。
目には見えない美しさが
その人の内に隠されていて、
やがて美しい花として開花することでしょう。

このように他の人を見るならば、
どこにも悪は存在していません。
すべてがよいものに変わります。
だからこそ、愛のある人は、
すべての人たちを守るのです。

たとえ、相手の無知によって憎まれたとしても、
愛のある人はその人たちを愛します。

一日で花を咲かせないからといって、
その花を非難するほど愚かな園芸家がいるでしょうか。
それと同じことです。
まだ未熟に見える人を愛しましょう。

(中略)

夜は、世界に投げかけられる一時の影にすぎません。
同様に、悲しみも、
利己心から生まれてくる一時の闇にすぎないのです。

さあ、日の光のなかに出てみましょう。

あなたの人生は、今、すでに無限に豊かであり、
幸福に満ち満ちています。
あなた自身があやまった考えを抱かないかぎり、
あなたは楽園から追放されることはないのです。

あなたを縛り付けているものを振りほどきましょう。
そして、
あなたのために用意されている楽園を受け入れましょう。


以上、「最高にすてきな人生」(ジェームズ・アレン著)からの引用です。

最高にすてきな人生

ジェームズ アレン / ベストセラーズ



対立している価値が共存しているところに、
宇宙の本質的な性質があります。
心のなかに臆病者がいなければ、
あなたは勇敢にはなれません。
内面にけちな人間が住んでいなければ、
太っ腹になることはできません。
悪の才能がなければ、
徳の高い人間にもなれないのです。

(中略)

この世で悟りを開いているひとは、
光と闇の両方がもつ可能性をきちんと受け入れています。

(中略)

進んで自己の光と影の部分を認められた瞬間、
わたしたちは自分自身、そして人間関係のどちらも
改善していくことができるのです。
他人のなかに自分の姿を見いだせることがわかれば、
すべての人間関係が
自分の意識を進化させる手段になります。

「 あなたは何マイルにもわたって
 自分の姿を見ることが出来る、
 鏡の間にいると思いなさい。
 たとえ映っている姿が変っていたとしても、
 すべて自分の姿だと思いなさい。」


以上、「迷ったときは運命を信じなさい」(ディーパック・チョプラ著)からの引用です。

迷ったときは運命を信じなさい―すべての願望は自然に叶う

ディーパック チョプラ / サンマーク出版


[PR]

by palty-yuria | 2011-12-22 02:22 | こころの奥深く

「永遠という遊び場」に入ろう

画像は屋島山上の紅葉です。
f0077595_931690.jpg
ここ東京では…
美しく色づいた木の葉も徐々に枯れ、風に舞い地面に落ち、踏みしだかれて、、、
小枝の先っぽにしがみついていた葉が、今朝は露に濡れて寒そうに震えていました。
どこか物悲しい気分を誘う晩秋に別れを告げて、心は一気にクリスマスシーズンへ!

クリスマスイヴまでに心と体のデトックスとチューニングをほぼ完了させて、
さらに光溢れる新しい世界へと… こうべを上げて年を越えたいと思います。
f0077595_931681.jpg
~ 以下「富と宇宙と心の法則」より引用 ~

人を愛したり、星をじっと見つめたり、浜辺を歩いたり、音楽に耳を傾けたり、踊ったり、詩を読んだり、祈ったり、瞑想で沈黙したりしている瞬間、わたしたちは統一意識を味わっています。

意識が統一されていた瞬間、時間と言う障害はさっと取り除かれ、永遠という遊び場のなかに入っていくことができます。この場所にたどり着いた瞬間、人はふとこんな言葉をもらすものです。

「この山は息をのむほど美しい。時間が止まってしまったようだ」

外見はさまざまに見えても、あなたも、わたしも、山も、ほかのすべてのものも同じ存在であることに、知覚の非常に深い層で、わたしたちは気づいています。これが愛の状態です。

それはたんにそう感じているのではなく、あらゆる創造の中心にある究極の真理なのです。


~ 引用おわり ~

富と宇宙と心の法則

ディーパック・チョプラ / サンマーク出版


[PR]

by palty-yuria | 2011-12-14 09:31 | こころの奥深く

そっと掌を合わせる

f0077595_1712548.jpg
f0077595_17125498.jpg
f0077595_171254100.jpg

[PR]

by palty-yuria | 2011-12-03 17:17 | こころの奥深く

日日是好日

f0077595_13515329.jpg
降っても晴れても
泣いても笑っても
転んでも迷っても
若くても年老いても
未熟でも、いいじゃない。
どの一瞬も 等しく尊いと思える今が好き。
日々のささやかな営みの中にこそ幸せがある。


~ 以下、「唖蝉坊の日記」さんからの引用です ~

ゲリー・ボーネル、光の12日間

「世が変りたら、天地光り、人も光り、草も光り、石も物心に歌うぞ」という日月の一節が、ゲリー・ボーネルの「光の12日間」というアカシック情報と全く同じであることを思いだし肌が粟立つのを覚えました。

ゲリー・ボーネルは1999年に「光る12日間」( Twelve Days of Light/The Photon Field)という本を出していますが、その中で「人間の意識は13000年ごとに合一(ユニテイ)と分離(セパレーションン)の間を行ったり来たり振り子のように揺れて来たのだが、2001年からまたその時を迎え、最終仕上げが2011年10月28日から始まり、2012年12月23日ころまでに様々なイベントが起きるというのです。それはコルマン・インデックスでも同じです。


何が起こるかわかりませがんが… とにかくワクワク&楽しみですねっ!!!\(^o^)/

天地光り、人も光り、草も光り、石も物心に歌うぞ
[PR]

by palty-yuria | 2011-10-24 13:51 | こころの奥深く

小さい秋みつけた

皆さん、こんにちは!
今日の東京は曇り空。時々霧雨のような小雨がぱらついています。
遅い朝食(兼昼食)の後、洗濯物を部屋の中に干してお出かけしてきました。
近所のスーパーに今宵の食材を求めがてら、ご近所をぶらぶら散策。
f0077595_12271317.jpg
街路樹のハナミズキの赤い実がたくさん落ちています。
枯葉色の中に赤を見つけると、心にもポッと灯がともるようで胸の中があたたかくなります。
そして雨に濡れた木々や地面がしっとりと潤って、命がより輝いて見えます。
だから私は、小雨程度なら、傘をさしてでも外に出かけたくなるのです。
f0077595_12271376.jpg
清掃工場の敷地内の広い空地には、エノコログサが仲良くたくさん暮らしています。
風に揺れたり雨に打たれても、そのまんま、あるがままで美しく健やかな姿を眺めるのが好き。
キバナコスモスの鮮やかなオレンジ色が彩りを添え、風景画のような美しさです。
私たちが学ぶべきことの大半は目の前に既にあるから、決して見失わないようにしたいと思いました。
f0077595_12271353.jpg
アスレチック広場で遊ぶ幼子と、優しい眼差しで見守るお祖母ちゃんらしき女性。
ここに来るといつも微笑ましい風景に出会えるので、買い物に行く途中よく立ち寄るようになりました。
私には子供も孫もいないけど、その分、どの子供たちに対しても溢れる愛を注ぐことができるから…
この子たち全てが平和で安心して暮らせる地球にする為に、今自分にできることを精一杯したいです。
f0077595_12271322.jpg
水たまりに浮かぶ落ち葉は風が吹くたびにゆらゆらと流されていくけれど
何処に行こうとも先行きを案じたりはしない。行きたくないと駄々をこねたりもしない。
水が干上がって我が身も枯れ果てて塵となろうとも、あるがまま、その運命を受け入れている。
それは決して悲しくも寂しくもなくて、、、 どの瞬間もそのままで輝いている!
f0077595_12271342.jpg
水たまりの中にも空があり、世界がある。
じっと眺めていると吸い込まれそうで、ふと自分が、木の葉の一枚となって揺れている気がしました。
その時、世界中のすべてが私の中にあり、葉っぱと自分との区別は無くなっていました。
私は愛そのものになって、ただ水の上に浮かんでいました。
[PR]

by palty-yuria | 2011-10-15 13:01 | こころの奥深く

ルンルンを人生の道連れに

いつも「いい気分」でいること。それが、幸せを持続させる極意 …だと私は思っています。
言霊のパワーというものは確かに存在しているので、たとえ現実がどうであれ
常に美しい言葉やポジティブなフレーズを口に出して言い続けることも大切ですが
引き寄せの法則において最も重要なのは「今どんな気分でいるか?」と言うことです。
f0077595_12315352.jpg
たとえ嫌な事があっても、辛い出来事に出くわしても、さっと心を切り替える事。
その不幸せは現実ではなく、あなた自身の思考が描く幻に過ぎないのですから…
楽しい事や嬉しい事、心がウキウキ浮き立つようなこと、大好きな人や物や場所のことを思いましょう!
いつまでもクヨクヨうじうじしていると、その気分に相応しい現実を引き寄せて不幸の連鎖が続くだけ。
f0077595_12315312.jpg
美しい花を見れば誰もが微笑み、「綺麗だなぁ!」と声に出していいたくなります。
可愛い赤ちゃんや、愛らしい動物を見ると、誰だって不機嫌でなんかいられないもの!(#^.^#)
美味しいものを食べたり、美しい音楽を聴いたり、大好きな人のそばにいるだけでも気分は最高!!
誰に対しても分け隔ての無い思いやりを示すことのできる心の広さと
f0077595_1231536.jpg
どんなに辛く悲しい時でも、どんな些細なことにでも感謝できる暖かい心と
素早く平常心に戻ることのできるしなやかなハートを保ち、愛を指針に、愛をパワーに生きていく。 
それが私の目標であり、人生の喜びです。
人生に重い荷物は必要ない。いつもルンルンを道連れに、心も体も軽やかに歩いていこうと思います。
[PR]

by palty-yuria | 2011-10-03 12:31 | こころの奥深く

振り返っても朝陽

毎朝同じくらいの時間に起きていると、朝陽の昇る位置が少しずつ南に移動していくのがよくわかりますし
あまねく地上を照らす太陽の無償の愛の深さと、徐々に秋めいてゆく光の柔らかさを身をもって体感します。
f0077595_62447.jpg
今朝のお日様は、神々しさに変わりはありませんが、いつもより少しピンク色がかって優しい感じがしました。
昨夜また夢にお祖母ちゃんが出てきて、「初心を忘れないように」とのメッセージを受け取りました。
f0077595_62438.jpg
そうだよね、何があっても、いつどんなことが起こっても私はわたし。
どんな時も私らしく、生まれてきた時の気持ちを忘れずに真っ直ぐに生きていこう。そう思いました。
f0077595_62465.jpg
今の恵まれた環境に感謝しつつ、目の前の人を大切に、目の前の仕事を精一杯やること。
そして、どんな過酷な状況に置かれても、周囲への分け隔ての無い優しさと思い遣りを忘れないこと。
夢の中の出来事を思い出しながら、改めて心にそう誓いました。
[PR]

by palty-yuria | 2011-09-30 06:06 | こころの奥深く