進化?退化??

f0077595_11381013.jpg
我が家(実家)は、築30年のボロ家ですが…
テレビとトイレ、それに最近買い換えた洗濯機だけは最新式。
トイレは全自動なので、入室すればフタが自動であいて用を済ませば
自動的に水が流れます。(でも、お尻は自分で拭いてますよん♪)

それで困ったことが・・・
記憶がスグなくなる母のことです。
よそでトイレに入るとフタが閉まったままなので、まず戸惑います。
水の流し方も、その都度教えてあげないと、流せません。
便座が冷たいと「このトイレ、壊れてる!」と、ビックリしますし (^_^;

世の中便利になった分、何かしらの代償を支払っているような気がします。
アパートのトイレは旧式でお尻は洗えないし、暖房便座でもありません。
最初の頃は、ウォシュレットが使えない事に少しストレスがありましたが
今では慣れて、むしろ、トイレはこのままでいいような気がしています。
別に便座まで温めなくてもね~。
ふんわりしたシートカバーでもつければ、ポカポカ暖かいですからね。

東京で働いていた頃、職場のトイレの手洗いは殆ど全て自動で水が出るので
たまに、自動じゃないタイプの洗面所に入ると、蛇口の前に両手を出したまま
水が出るまでボーっと立って待っていることがありました。
カラダは既に「電化・自動」に順応しちゃってるんですよね。
そしてその分、脳の方は働くことをサボって退化している…???

両親の世話をさせてもらうことで、本当に色々と学び、気づかされます。
人生の色んな事を、身を持って教えてくれるお父さん、お母さん、ありがとう。

もっと楽しみましょう、笑いましょう、歌いましょう、踊りましょう。
好きな人と好きな場所で、好きなことをして過ごしましょう。
カリカリしない、イライラしない、いつだって肩の力を抜いてリラックス。
辛いことも悲しいことも、泣いて笑って、雲のかなたへ飛ばしましょ♪

或る日突然、カラダが心が、ストライキを始めないように。。。

※画像は、ごくシンプルなアパートのトイレ。清潔で明るくて、快適です♪
[PR]

by palty-yuria | 2008-10-26 11:11 | 知性と感性と