オーラの見える幸せ、見えなくても幸せ。【号外】

f0077595_1114461.jpg
こちらに足を運んで下さっている皆さんの多くがご存知のとおり、
私はいわゆるオーラと言われる光が、見えます。
(と言っても昔から見えたワケじゃなくて、数年前からですが。)

レイキというヒーリングの入門本を読んでいて、オーラの見方が書かれていたので
その場で試してみたら、なんとビックリ!!… 私にも見えるじゃないですかぁ~。
それまでにも「聖なる予言」に書かれている通りに何度かやってみたのに
一度も見えなかったので(オーラの存在は信じていましたが)、ホントにびっくりしました!

以来、人や動植物、石などのオーラのみならず
山から立ち昇る螺旋状のエネルギー(気)のようなものや
目を閉じた時に見えるといわれている「丹光」や、他にも色んな不思議なモノが
(たぶん「ある状態のとき」)たまに見えるようになりました。

けれども、わたしはワタシ。昔と別に変わったワケじゃないのですが…
たぶん「その時が来た」から、自然に見方を思い出す事ができたのでしょう。

ちなみに私が時々行っている遠隔ヒーリングは、対象となる人に向けて
その人に相応しいと思われる光が降りてくるまで待って、それを両手で包んで
天に解き放つ感じ(←実にアバウトな表現だなぁ、笑)で、行っております。

***  ***  ***  ***  ***  ***  ***
今日は光量が多いので(←意味不明)、最初にオーラの話をしてしまいましたが・・・

オーラなど見えなくても、この世は美しいもので溢れています。
きっと創造者の意思(=愛)を、そのまま反映しているのでしょう。

そして、そんな話を誰もが信じたくなるような画像に、昨日私は出逢いました。

その画像を、ぜひ大勢の方にご覧になって頂きたいと思います。
皆さんも是非、金木犀さんのブログ「虹色オリハルコン」を訪れて、
言葉をなくすような「美」の瞬間の、目撃者になって下さい!!!!!

⇒ 「青い鳥見つけた」 (虹色オリハルコン by 金木犀さん)

※画像は、自己ヒーリング中に見える光景を、お友達のni さんに描いてもらった絵。
  金色を帯びたエメラルドグリーンの網の目(マスクメロンの網に似てます!)が
  部屋中に拡がって、肉体は銀白色に発光し、魂は至福の状態にあります。
  両手の位置が微妙ですが(笑)、これは丹田に両手を置くポーズです。
[PR]

by palty-yuria | 2008-10-14 11:11 | 伝えたい事