祝福

いつもの通勤路。燦燦と降り注ぐ木漏れ陽を浴びて、ゆっくりと歩く。
f0077595_192093.jpg




柔らかな陽射しに包まれると、妖精の舞さえ見える気がして...
f0077595_1855578.jpg
木陰で羽を休める私は、1人、幼子のような微笑を浮かべる。
f0077595_1902259.jpg
色づき始めた木々たちも、伸びをして、ほっと深呼吸。
f0077595_18522757.jpg
この地球は、なんと美しい星なのでしょう!!
f0077595_12192794.jpg
会社につくと、エントランスに虹が降りてきました。

ありがとう。 心から、ありがとう。
[PR]

by palty-yuria | 2007-10-25 19:19 | 散歩道 ・ 季節の詩