抱き締めたい

f0077595_1840596.jpg
我ながら、私の人生はなんてドラマチック なんだろう…と思うような事柄が



ここ数週間に渡って、立て続けに起こっています。
なので、自分でも気づかないうちに色々な意味で疲れが溜まっていたようで
今朝目覚めて、いざベッドから起き上がろうとしたら、なんと体が言う事を聞かない!

幸い今日は休日。
焦る事もないので、そのままベッドに横たわってじっと天井を見上げていました。
眼差しで、白いクロスが徐々にグリーンの光に染まるのを眺めていると
まず左手が温かくなり、眉間が開かれ、ようやく口元が緩み微笑が浮かびます。

あぁ、私… こんなにも、疲れていたんだなぁ。無理していたんだなぁ。
そう思うと、急に我が身が愛おしくなって、自分をギュッと抱き締めてしまいました。
と同時に、体の疲れやこわばりも、嘘のように和らいでいました。

人生は、なかなか思うようには運びません。
思いもよらぬ人から思いもよらぬ告白をされて、居場所を失ったり…
せっかく落ち着ける場所を見つけても、そこを立ち去らなくてはならなかったり…
最愛の人を病で失ったり、何もかも上手く行ってる時に本人が病気になったり。

私にとって地球は、様々な体験ができるテーマパークのようであり
常にハラハラ、ワクワク感を味わえるアドベンチャーランドのようでもあり、
時に神秘的な出来事に出遭える「おとぎの国」でもあるから…
私は、此処に生まれてきて、本当に良かった。

そして、あなたと出逢えて良かった。
その一言が言いたくて、今日はこの記事を書きました。

*****
画像はリクエストにお応えして、思い出の仙台、岩戸開き。
[PR]

by palty-yuria | 2007-01-13 18:41 | こころの奥深く