キリンに見守られて

f0077595_145010.jpg皆さま、ご心配ばかりおかけして、申し訳ございません。お陰さまで、一日一日、少しずつ着実に快方に向かっております♪
ベッドから起き上がるだけでも辛かった事を思えば、今の体の軽い事、軽いこと!
まだまだ、本調子ではないし、咳も出てはいますが・・・ 気分はとても爽やかです~☆

寝ている間、たくさんの夢を見ました。
そこには、想像もできないような美しい光景の数々が、ありました。
抜けるような青い空と綿菓子のような白い雲。
見渡す限りのお花畑。
丘を越えてゆくと、谷間の百合の花に埋もれるように小さなあずまやがあり、テーブルの上には白く凍ったアイスティのグラスが一つ。



あずまやの近くには大瀑布があり・・・
絶えず、エメラルドグリーンに輝く大量の水を谷間に落として。
七色の虹が水面高く架かり、冷たい水しぶきが、頬を気持ちよく濡らします。

あぁ、例えようもなく、幸せな気分。

場所は一転。 廃墟のような灰色の巨大マンション。
途中は怖い階段を、迷路を辿るように駆け上がっていくと広い屋上にたどり着き、
空一面に浮かぶのは、まるで発光する深海魚のように点滅を繰り返す無数のUFO。
両手を挙げて合図を送る私。でも、今はまだ乗り込む「時」ではないらしい。
「時」が来るのを待ちましょう。。。

*****
熱に苦しむ肉体を眼下に見下ろし、すーっと上昇していく気分は自由そのもので
私は時々カラダの心配もしつつも肉体を離れ、時空を超えて羽ばたくのでした。

高いところから、ふと気になって我が家を見下ろせば・・・
一頭のキリン(「麒麟」ではなく、普通の動物のキリンです)が、部屋の窓にぬーっと
頭を差し込んで、病床の私を見守ってくれているのが見えて、妙に安心したりして。

あ、心配なさらないで下さいね~!私は「正気」ですからっ!!(笑)

私の夢は、ワンダーランド。無料で、好きなだけ遊べる、私だけの遊園地。
実は、同時に厳しい修行場でもあったりするのですが。。。
病気の時は、難しいことは一切抜きで。
昼も夜も楽しい世界に身を遊ばせて、光をいっぱい浴びて、少しずつ元気をもらって。

今夜も、長~いお首のキリンさんに見守られて、私は何処にゆくのでしょうか。

*****
画像は、cocoro☆さん撮影。“ Champs Verts ”
[PR]

by palty-yuria | 2006-08-15 12:33 | こころの奥深く