病気の意味

f0077595_12355854.jpgふと思いつき、久しぶりに
ヒーリングのテキストを手に取ってみた。
「全てを分かち合いましょう!」
…という心の声に従って、
これらの言葉が、今、必要な方達に向けて
その一部をご紹介致します。  

***
どんな病気も決して悪者ではなく、
この世に良いも悪いもない。

病気になることは非常に大切な体験で、
その体験を契機に、何かを手放し
委ねることができるようになったり
人生における折り返し点であったりする。



病気には、血統によるものや
先天的なもの、性格的なものや心理的なものなど
カルマとして体験するために現れている場合があります。

また「この世的」なレベルでの、疲れ・食べ過ぎ・睡眠不足・栄養の偏りから
引き起こされる病気もあります。
いずれにしても、病気はマインドの計画なのです。
そして、大抵の病気は、それらの要因が複合的に絡み合って
この三次元世界で表現されているのです。

自らの想いが変われば創造するものが変わるのです。
病気に対する捉え方、意識の仕方が変わった時、あなたの人生が変わるということです。

ヒーリングは、思いを変える強力なツールなのです。

不安・心配・恐怖・嫉妬・憎しみ・苦しみからの解放は、内なる平和と至福をもたらします。
あるがままを認め委ねることが上手になると、人生は毎瞬喜びにあふれたものになるでしょう。

***
これらの言葉が、大地に降り注ぐ恵みの雨のように…
素直にストレートに心に染み渡るのは、私自身の体験があったからこそ。
[PR]

by palty-yuria | 2006-04-16 12:25 | こころの奥深く