地球のうた

足の裏に大地の鼓動を感じながら一本ずつ丁寧に歩く。
天と地の狭間で大いなる意志に生かされている自分を心から愛おしいと思う。
あゆみを進めるごとにドクンドクンと伝わってくる命の息吹と、そのリズム!
わたしは今日も地球の鼓動を感じながら共に歌い、共に歩く。
f0077595_23463374.jpg

[PR]

by palty-yuria | 2012-06-28 23:41 | こころの奥深く