母のたからもの

先月実家の片づけに帰省した際に持ち帰った、わずかばかりの思い出の品…
母の大切な「たからもの」たちをご紹介します。
f0077595_92749100.jpg
実家には母が五大陸を旅して集めた貴重なコレクションが数え切れないほどあるのですが
その大半は汚れたり色が褪せたり、金属なら錆びたりしてしまっていて、処分せざる得ない状況です。
f0077595_9274991.jpg
3月に実家の片づけに訪れたた際、その中のほんの一部を持ち帰りました。
(ジュエリーボックスの中には宝石などもありましたが、それらはほぼ全て姉と姪たちにゆずりました。)
f0077595_9274949.jpg
私は母と暮らした年月が兄弟の中で最も長かったので、既に色々なモノ(服や香水やアクセサリーなど)を貰っていて、いつもそのことを、姉に申し訳なく思っていたものですから…。
f0077595_9274924.jpg
まるでアートのような、母の手編みのニットなども、クローゼットの中にたくさん仕舞われていましたが、殆ど虫が食っていて…持ち帰れず残念です。
それでも無事な何着かは、姉が車に積んで(母の形見として)持ち帰ってくれたのでホッとしました。
f0077595_9274919.jpg
海外旅行のアルバムも、何十冊もありますが、、、こちらも大半はゴミになってしまうでしょう。
近々また参りますので、少しでも多くの思い出の写真を携帯で画像を撮って持ち帰りたいと思います。
[PR]

by palty-yuria | 2012-04-01 09:33 | 旅日記・思い出万華鏡