六芒星の深層 (型霊の秘密)

買い物から帰って「御霊の法則」を何気にめくっていたら、この図がひときわ輝いて見えたので
本著「型霊(かたたま)」の章より、心にビビっと響いた部分を引用してご紹介したいと思います。
f0077595_13514447.jpg
~ 以下すべて引用です ~

嫌な上司に向かって、「教えてくれてありがとうございます」と、
あなたは感謝できるでしょうか?
感謝できると、自分が作っているそのマイナスが消滅します。

嫌な人、嫌なこと、嫌な病、それらを認めて感謝するとマイナスが消滅します。
マイナスの事象が感謝の想念によって消滅するのは、
それが単に自分の陰だったからです。

また、見える世界のプラスの現象、
いい人、いいこと、嬉しいこと、健康のありがたさなどを認めて感謝すると、
それはさらに増幅します。

外側の現象とは、心の内側の反映でした。

天敵に感謝できたら、今生の課題はほぼクリアしたとも言えましょう。

一番大事なことは、自分の心の明るさで、いつも笑い飛ばす、
そして期待せず、執着もしないことです。
くり返しますが、六芒星とは「こころ」と「からだ」と「いのち」の三位一体の三角形が、
目の前に見える現象空間の三次元三角形に統合することを意味していたわけです。

f0077595_13514450.jpg
あなたの周囲を明るくするためには、
心の優しい人、思いやりのある人、会って楽しい人と付き合えばいいだけです。
それも多いほど、結構です。

さらに自分自身が、何でも笑っちゃう、いつも明るく前向きで、
物事を肯定的にとらえる… そんなスタンスでいるほうが、より楽しくなります。

すると、何でも善意に受け取るクセがつきます。
そんな心が、素晴らしい外側を作るのです。
笑顔で明るく過ごすと、不思議なほど、明るい人たちが自然に寄ってきます。

生命を肯定し、場を肯定し、さらなる調和・進化へと躍動するのが人の本性です。

すべてのものを受け入れ、すべてから学び、
身に否定がないからとらわれず、せかせかせず、
いつ何時も明るく生きるからこそ、新たな感動と幸福があるのです。
f0077595_13514493.jpg

御霊の法則

鈴木俊輔 / 徳間書店


[PR]

by palty-yuria | 2012-03-26 13:51 | 伝えたい事