透明な私がすべてに広がっている

ガイアの法則 ロスチャイルド、フリーメーソン、アングロサクソン――なぜ彼らが世界のトップなのか? (超★スピ)

千賀一生 / 徳間書店


~ 以下「ガイアの法則」より転載 ~
f0077595_1136589.jpg
P265 より引用

「地球は今、相対性の作用が極みに達し、
反転したばかりのリズムにある。
創造原理において相対作用は不可欠なのだ。
あなたの目には、
地球は苦悩の星に見えるだろうが、
地球はこれからが、
真の創造へと向かう収穫の時なのだ」
f0077595_113655.jpg
P304 より引用

「私は、
私がここに存在するということ自体が
言い表しようのない悦びに感じられている。
私の中からは、
何を対象にしているのかもわからない
無上の感謝があふれ続けている。
その無上の感謝が、
私の至福感を、
一体感を、
無限に拡大させているかのようだ。
私は今、
すべてを愛しているのだと気づいた。
敵や味方や、
そうした次元を超えて、
すべてを自身のように感じている
この私が本当の私なのだ。」
f0077595_1136551.jpg
P314 より引用

「あなたもすでに体験で学んでいるように、
幸福な感覚は、幸福な状況を引き寄せる
共鳴力を持っている。
だが、今あなたが体験しているその宇宙的意識は、
単なる観念のそれではなく、
あなたの中枢から湧き起る
人間の持つ最も根源的な至福だ。
宇宙は、宇宙と共鳴したその次元に応じ、
結果的世界における
相応の共鳴力を人間に与える。
共鳴とは、現象化の力なのだ。
それゆえ、あなたが今体験している
宇宙次元の一体性は、
深い幸福感を伴いながら、
あなたの魂の役割が必要としている物事を、
あらゆる点で成就させてゆくことになるだろう。」
[PR]

by palty-yuria | 2012-02-28 11:33 | こころの奥深く