食材仕入れました!

f0077595_15393380.jpg
以前、mimi さんとランチデートした時のお店のサラダバーに入っていて
⇒ 「農家の台所でランチ」
独特の歯触りとほのかな塩味がめっちゃ美味しくて、すっかりファンになったお野菜
「アイスプラント」(別名ソルトリーフ)を近所のお店で見つけて、思わず「わーい!」\(^o^)/

【アイスプラントとは?】  ~以下「ウィキペディア」より転載~
フランスではフィコイド・グラシアル(ficoïde glaciale)と呼ばれ、
フランス料理の食材として注目を浴びている。
日本でも佐賀大学農学部が栽培化し、塩味のする新野菜として紹介したことをきっかけに、
近年、全国各地でも栽培されはじめた。
国立ファームはソルトリーフ、
佐賀大学発ベンチャーの農研堂はバラフとクリスタルリーフ、
アグリ社はプッチーナ、
滋賀県長浜市の日本アドバンストアグリはツブリナという商標を用いている。
また、静岡県ではソルティーナやシオーナの名で販売されている。
アフリカでは民間薬や石けんとして利用されている。
日本でもバラフを配合した化粧品が開発されるなど、
保湿成分や天然ビタミンに着目した新規素材として注目されている。

(転載おわり)

「アイスプラントのしゃぶしゃぶ」、っていうのもなかなか美味しそうでーす(^^♪
[PR]

by palty-yuria | 2012-02-08 15:39 | あいらぶ☆クッキング