怖れることは何もない

今朝は鈴木美保子さんの「宇宙心」を紐解いてみます。
f0077595_7264529.jpg
***** 一部抜粋して引用させていただきました *****

私たちが関心を向けるべきは、消えゆく森でも、傷ついた鯨でも、汚れた海ですらありません。
それらはすべて私たちの心の表れなのですから、
私たちが本当に清めるべき、癒すべき、取り戻すべきは私たちの心そのままです。
神様がよしとされる、創造のときと同じ素のままの心です。
時間切れになる前に、何としても心のフィルターを変えなくてはいけません。
今ほど行動が必要とされているときはないのです。

地球規模の浄化とはまず、
他ならぬ私たちが
どれだけ自分を浄化できるかにかかっているのです。


まずは徹底した自己浄化から始めましょう。

(中略)
二十一世紀は本物の時代、心の時代です。本物の愛の時代です。
もはや偽善は通用しません。
そういったメンタリティではもう機能できなくなっています。
いま私たちは、まったく新しい法則の下に機能する新たな世界への橋を渡ろうとしています。
その新世紀に移れるかどうか、それは私たちの心のフィルターの選択ひとつにかかっているのです。

今、地球は変遷の時を迎え、ものごとがかつてない猛スピードで具象化していきます。
この星のグリッド(網)そのものがもう変わっているのです。
天を仰いでみてください。
宇宙のエネルギーが大きくシフトしているのを感じませんか?
新しい気が天からどんどん降り注いでいるのを感じませんか?

2002年までは宇宙文明の夜明け前、いわば前夜祭でした。
リハーサルは終わって、本番はこれからです。

新しい地球は、新たな宇宙意識の波動に乗れる人にとっては
もうすでにいま、ここにあるのです。


真心からの愛を現せば、
どんな浄化もくぐり抜けられることでしょう。
光りを灯し続けましょう。


***** 引用終わり *****

将来に不安を覚えたり、怖れることはありません。
そして、誰かを非難したり攻撃する理由は全くないことに気づきましょう。
すべては自分しだい。改めるべきは(他人ではなく)、自分自身の心です。

美しい言葉や思い遣りに溢れる優しい言葉を使えば、まず自分の耳が喜びます!
口から出すものは、口に入れるものと同じくらい(もしかしたらそれ以上に)大事です。
人は毎日心に思うことや口に出す言葉によって人格が作られ、姿形まで変わってきます。
あなたが今置かれている状況や周囲の環境は全て、過去の思いが現れた「結果」だから
社会に不満を言ったり、人を責めたり批判するのはお門違い。
今のこの世の中を創ったのは私自身でもある。 わたしは、そう思います。
だからこそ、世界を変えられるのも私。
わたしにもあなたにも、私たち一人一人に、その力があるのです。

光りを灯し続けましょう!

宇宙心―宇宙時代を幕明けた無名の聖者からのメッセージ

鈴木 美保子 / 明窓出版


[PR]

by palty-yuria | 2011-05-28 07:41 | こころの奥深く