今日も助けてもらいました♪

柔らかい陽がさしていたかと思うと急に吹雪いたりして、今日は変わりやすいお天気です。
午前中、実家とアパートから続けて荷物を送るのに私一人で大変だろうと仲良しのヘルパーさんが
ヘルプを申し出て下さって、実家からアパートまで車で送って下さって本当に助かりました!
一人なら、運送会社の人にはしばらく待っていてもらって走って移動するつもりでしたから。
f0077595_15282797.jpg
無事荷物を送りだした後も、雰囲気の良い素敵な喫茶店に車で連れて行ってもらって♪
色々お話しながらランチを一緒にいただきました。(#^.^#)
お礼の気持ちとしてご馳走させて欲しいと何度もお願いしたのに、結局ワリカンで~
しかも、彼女が最初に食べきれないと判断してお店の人に包んでもらったホットサンドを
「後で召し上がって下さい」と、帰り際に渡されました。うう… なんてイイ人なんだ!!

ランチの後、アパートの最寄(徒歩20分位)のスーパーでお買いものを。
夫と夫の高齢のご両親の為にと、ちょっと頑張り過ぎて荷物が重くなってしまいましたが
火事場の何とやらで、何とか休み休み、持ち帰ることができました。
でも、アパートまで残り10分というところで、激しく雪が舞い始めて・・・
傘も無いし、そもそも両手が荷物で塞がってるし~で、全身雪まみれのビチョビチョに。
f0077595_15282778.jpg
頭から湯気が出そうな勢いで力を出し切って早歩きしたので、寒さは全然感じませんでしたが
あと数分でアパートに着くという頃になって、私の横にスーッと一台の車が近寄ってきて
「ナンパなら後にしてね♪」な~んて思っていると(爆)
人の良さそうなタクシーの運転手さんが窓を開けて「家まで歩っきょるん?送ろうか?
帰り道やけん、お金なら要らんで~。」と、声をかけてくれました。
「ありがとうございます。でも、もうスグそこですから!本当にありがとう!!」
う~ん、この世には、なんていい人が多いんだろう。有難いなぁ。嬉しいなぁ~。(#^.^#)
f0077595_15282747.jpg
お蔭さまで宅配便で送る荷物を4つ、無事準備することができました。
午前にも段ボール2個送ったし、少しずつ食べてもらえば、これで当分はもつでしょう。

原発の状況も日々刻々と変化しております。これからも状況を注視していこうと思います。
そして原発やプルトニウムに愛と感謝を送ることも、もちろん忘れず続けていきます。
多くの人の祈りが、天と地に届きますように。
皆さまも、くれぐれもお気をつけて… 心を平静に明るく保つことを忘れないで下さいね!!

感謝すること。すべての物や人や、そして地球さんに心から「ありがとう」と言いましょう。
ネガティブな情報や思いに囚われて心を暗く落ち込ませないで、イライラはそっと手放して
ハートが花のように美しく風のように自由にのびのびとある様を思い浮かべてみてください。
深呼吸をして、「大丈夫!きっと全てうまくいく!」と明るい笑顔で言ってみましょう。
皆さんご自身が持っている、無限の力(愛のパワー)を信じましょう☆ 笑う門には福きたる♪
[PR]

by palty-yuria | 2011-03-17 15:28 | モブログ