おかげさまで(^^)

午後になって、少しずつ熱が下がり、体も楽になってきました。
トイレに起きるにもはぁはぁと息を切らして這うようにして行っていたのが
少しなら歩けるようになったし、呼吸も楽になってきて嬉しいです!(^^)
f0077595_13425033.jpg
お昼はヘルパーさんが差し入れて下さったお粥を温めて、納豆となめ茸を添えて食べました。
幸い食欲は衰えていないので、デザートのみかんまで美味しく有難くいただきました。

「風邪の効用」という名著の内容を思い出しながら、心穏やかに休養しております。
今このタイミングで風邪をひき、発熱をして汗をかき咳をして鼻水を出している体の営みに対し
ますます感謝の念がわきあがってきます。苦しい時期を超えて少しずつ快方に向かっていく中で
一つ一つの出来事がありがたく、また愛おしく感じられます。こんな時間を持てて良かった!!

明日もう一日様子をみたら、たぶん金曜日の朝は「絶好調!」で目覚められると思います。
両親の大切な通院も待ってるし、土曜日にも大切なイベントがあるから顔晴らなくっちゃ。

さてっと、それではそろそろベッドに戻り、春を待つ楽しい気分で養生しましょう。(^^)

風邪の効用 (ちくま文庫)

野口 晴哉 / 筑摩書房


[PR]

by palty-yuria | 2011-02-02 13:42 | モブログ