豚ステーキ肉でお好み焼き♪

たった一日実家を留守にしただけで、そりゃ~もう大変なコトになっているのですが…
さすがに一人介護も3年目ともなれば、並大抵のことでは動じない精神力が身につきました!
母は冷蔵庫と冷凍庫、チルドルームなどの違いがわからないのに加えて、食器を入れる場所や
ゴミの分別も、猫と人間の食器&食べ物の違いも、今ではもうわからなくなってしまいました。
f0077595_1245326.jpg
今朝、実家に来てすぐ冷蔵庫の中をチェックして片付けしていると、野菜室の奥に豚ステーキ肉を発見!
どうやら昨日の昼、母の依頼でヘルパーさんが買って来て下さったようです。
…というわけで今日のランチはこのお肉を使うことに。両親のリクエストは、やっぱりお好み焼き。(笑)
豚肉は脂身を除いて、歯の悪い父にも食べられるように一口大に切って柔らかく仕上げました。
f0077595_1245379.jpg
他の材料は、キャベツ、エノキ、干海老(アミ)、ピザ用チーズ、ニンニク、などです。
私は「ベジタリアン」というわけではないのですが、基本的に穀菜食中心の素食志向ですので
自ら望んでお肉を買って来てまで食べる事は無いのですが、食材として既に目の前に在る場合や
ご好意でご馳走して下さった場合などは、心から感謝して、有難く残さず戴くようにしています。
f0077595_1245381.jpg
それに今は、「両親が喜んで食べてくれるもの」なら何でも、一緒に戴くように心がけてます(^^♪
共にテーブルを囲み、同じものを一緒に楽しく味わって食べる事で心が繋がるような気がしています。
一生懸命作った甲斐あって、父も母も「めちゃくちゃ美味しい!」「お肉も柔らかいなぁ!」と大喜びで、
ソースの付いたお皿を舐めそうな勢いで残さず食べてくれましたので、心が至福感で満たされました。
f0077595_1245375.jpg
切り分けて、お好みソースを塗ったり青海苔や花カツオを振り掛けている時間が、何だかとても好きだなぁ~。
そうそう、昨日のブログに書いたヒートテックTシャツですが、サイズもぴったりで母も喜んで
すぐ着替えてくれました。で、母の好みはやっぱり「赤」でした。(青も一応置いてきましたが。)
父も母も寒がりで朝はエアコンの暖房を入れるので、働いている私には、半袖でも時々暑いです。
f0077595_1245320.jpg
今月中旬頃にリフレッシュ旅行を予定しているので、それまでの期間は休日返上で忙しくなりそう。
旅程は、以前告知させてもらったのとは大幅に変更になりそうです。
今回は読者の皆さんとお会いする時間は持てそうにありませんが、これからはちょくちょく旅に
(数ヶ月に一度くらいは)出るつもりですので、皆さまには、またその都度お知らせしますネ!(^o^)丿
[PR]

by palty-yuria | 2010-11-04 13:34 | あいらぶ☆クッキング