無償の愛に気づく時

道端に咲く花は、ただそこに在るだけで美しい。
美は無償の愛の中にある。
f0077595_1136462.jpg
昇る朝日を眺めながら、おばあちゃんの言葉を思い出していた。

お日さまはね、分け隔てしないの。
どんなに明るく暖かく照らしても
決して、光熱費を求めたりしない。
感謝も感動も、要求しない。

でもね、気づいてくれると、やっぱり嬉しいものなの。
たとえお日さまだって 神さまだって。

お日さまの愛に気づくと、虹色の架け橋がかかる。
あなたと お日さまの間に。

誰にも気づかれなくても
褒められなくても
辛いときも 苦しいときも
お日さまは じっと見ている。
私たちも いつも 見守っているからね。

*******
父の病状は、特に変わりなく咳と痰が続いて苦しそうですが
食欲もあり、今のところ、体力的には大丈夫そうです。
これからも、ブログで近況はご報告させていただきますね。
いつも応援ありがとう!
[PR]

by palty-yuria | 2010-05-22 11:41 | こころの奥深く