ありがとうの金メダル

夕方のテレビが報じる地域のニュース番組で、感動の場面に出会いました。
f0077595_1165936.jpg
バンクーバー冬季パラリンピックで2つの金メダルを獲得された新田佳浩選手のニュースです。
⇒ 「金メダルおじいちゃんに 新田選手故郷に錦」 (2010年4月8日 読売新聞)

故郷でずっと応援をし続けてくれた、祖父の達さん(とおるさん92歳)の首に
金メダルをかけてあげようとした新田選手に、達さんは「まず触らせてくれ」と手にとって
感極まった表情で「やっぱり重いなぁ」としみじみと語りながら金メダルに触れていました。
自らが運転するコンバインに、まだ3歳だった孫の左腕を巻き込んでしまった達さん。
どれほどの思いだったか…そのお気持ちを考えると観ている私まで胸が熱くなりました。
そして、お仏壇の前で姿勢を正して手を合わせ、昨年亡くなられたお祖母ちゃんに
涙ぐみながら金メダルの報告をする新田選手の真摯な姿に、また涙が溢れました。

★新田選手の軌跡は⇒ 2010パラリンピックへの挑戦 「クロスカントリースキー」
ハートネット・ハートネットピープル(NHK福祉ポータル)

新田選手のブログです⇒ “新田佳浩選手の新田流エクササイズ”
日立システムスキー部ブログ
f0077595_1165995.jpg
今日はあすみちゃんが泊まりに来てくれます♪ 買い出しやアパートの掃除でバタバタしていたので
お昼は手抜きして、美味しそうな竹の子ご飯のお弁当を買ってきて両親に食べてもらいました。
[PR]

by palty-yuria | 2010-04-09 11:33 | こころの奥深く