わが師は花

今日の午後、久し振りに姉夫婦がやってきました。
私にはやるべき家事が山積していたので、おもてなしはできませんでしたが
近々父が白内障の手術を受ける事もあって、主に父と姉が話をしていたようです。
f0077595_14415374.jpg
一人廊下に掃除機をかけていたら、リビングから姉の話し声が聞こえてきて
「●●ちゃんには近所の人と結婚してもらわんと、なぁ…。」って。
ちなみに「●●」は私の名前です。(^_^;
f0077595_14415377.jpg
私だって人間ですもの。自由気ままに楽しんでいる姉や弟が少しは羨ましいのです~。
f0077595_1721424.jpg
ざわついた心を鎮めるため庭に出て、しばし草花に囲まれて過ごしました。
自然は私の心の師。
花も草も虫たちも、木々も風も鳥達も、石ころでさえ、みな私を励ましてくれます。
そして大好きな料理をして、無心にかえりました。
私の心は、もうざわついていません。
ときおり吹く風にきらめく湖面のように、平和な静けさに満ちています。
[PR]

by palty-yuria | 2010-01-10 17:33 | こころの奥深く